RC住宅についての基礎知識

外断熱コンクリート住宅は光熱費もお得。

生活費の中で光熱費をもっとおさえたいと考えている人にとっても、外断熱コンクリート住宅はおすすめです。外断熱コンクリート住宅にする事で、省エネ化が促進され、効率よく光熱費をおさえられるからです。

なぜ外断熱コンクリートは省エネ化できるの?

外断熱コンクリートにすると建物の内側に断熱層を作れるので、太陽の光や放射冷却の影響を受けにくくなります。つまり暑い夏も太陽の熱によって急激な気温上昇が防げますし、冬は寒気によって室内を冷やさずに済みます。

外断熱コンクリートなら室内の温度を安定させる事ができ、無駄なエネルギー量がかからないので光熱費も削減できるのです。

結露もできにくい

外断熱コンクリートにすれば、建物の外側を断熱材で包み込んでもらえるため、室内に大きな温度差ができません。そのため結露やカビも発生しにくく衛生的です。いつも結露の手入れが大変だったという人も、外断熱コンクリートなら手間が減って楽になるでしょう。

終わりに…

外断熱コンクリート住宅はまだ認知度が低く、欧米に比べてまだ浸透していないため、外断熱を施行できる業者自体が少ないです。内断熱住宅から外断熱コンクリート住宅にリフォームする事は難しいため、施行価格は高くなる事が多いですが、外断熱コンクリート住宅に住み始めてからは他の住宅工法よりも省エネ化でき、光熱費節約につながります。

長い目で見たら外断熱コンクリート住宅の方が環境にも優しく、経済的で快適に暮らせるのではないでしょうか。

-RC住宅についての基礎知識